婚活辞典
結婚相談所 婚活パーティー 出会い系サイト(有料) 出会い系サイト(無料)

「結婚したいですか?」

このサイトに訪れた方は、少なからず結婚・婚活にご興味がおありの方だと思います。
当サイトでは、ネットから始まる出会いをテーマに、いろいろなサービスを紹介します。
”多少お金はかかっても良いけど、効率よく理想のパートナーに出会いたい”という人から”お金は出せないので、自身の努力で理想のパートナーと結婚したい”という人まで、みなさんの婚活スタイルに合った婚活方法を提案いたします。

「婚活辞典」では、みなさんが”理想のパートナーと出会い、幸せな家庭を築く”ことを願い、そのためのお手伝いをさせていただきます。


結婚相談所

婚活をする上での一番の王道は「結婚相談所」を利用することです。
サービスの基本的な形は、コンサルタントと面談し、自身の好みのタイプなどを伝え、会員同士の好みが合いそうな人を選んでマッチングしてもらう形が多いです。
面談はお店に出向いて対面で行う形とWEBやメールなどのネットで行う形が存在します。
マッチングされた人と会う約束を取り付け、お互いの印象が良ければ交際に発展しますし、そこまで行かなければ、また別の人を紹介してもらえます。

出会い系サイトやSNSを利用した婚活の場合、会う約束を取り付けるのも自分の力で行う必要がありますが、結婚相談所の場合は、会うところまでセッティングしてくれますので、効率よく婚活を行うことができるのが最大の特徴です。
また、自身のプロフィールの書き方や、プロによる写真撮影など、まさに”至れり尽くせり”のサービスも多く、各社趣向を凝らしたサービスが次々生まれています。

これだけのサービスを提供してもらえるのですから、もちろん費用の方も”それなり”ということになります。一説によると、結婚相談所で結婚するためにかかる費用は、平均24~47万円と言われています。
結婚は、自身の人生にかかわる問題です。これを高いと見るか安いとみるかは人それぞれだと思いますが、現在、結婚相談所の利用率が上がり結婚相談所での結婚も選択肢の一つとして”当たり前”になっていることを考えると、多くの人が決して高い買い物ではないと考えていることが伺えます。

最近では、かなりリーズナブルな結婚相談所も登場しており、比較的年齢層の低いライトな婚活層に人気を得ています。
また、「オタク同士」の結婚や、「お医者さんや看護師さん」の結婚等、特定の趣向や職業の人のための専用サービスも登場しています。

なかなか、異性と”出会う”機会が少なくなってきた現代で、結婚したいと思った人は、まず、これら結婚相談所の利用を視野に入れてみたはいかがでしょうか。

オススメの「結婚相談所」はこちら

出会いパーティー

一度の多くの異性を出会えるのが婚活パーティー最大の特徴です。

基本的なサービスの形としては以下のようになります。
パーティーが始まると、最初に、男性が女性の回りを回りながら進行する形式が一般的で全員との会話・挨拶をかわす”自己紹介タイム”があります。
その後フリータイムとなり、自由に異性を会話することができるようになります。
最後に、全員が、気に入った異性の番号を記入した“告白カード”を主催者に提出し、互いに指名し合った”両想い”であれば、カップル成立となります。

パーティーによって違いはありますが、男性は5,000円~7,000円、女性だと2,000円~3,000円程度が一般的な参加費用となっています。1回食事に行くくらいの金額で参加することができるので、比較的気軽に参加しやすいと思います。

婚活パーティーは、人によって向き不向きがあると思われます。大勢の男女に囲まれて意中の異性とコミュニケーションを取る必要あり、また、限られた制限時間の中で異性へアピールすることが求められるため、どうしても社交性の高い人が有利になってきます。
とにかく、”まずは会ってからが婚活の始まりだ!”という方には、非常におすすめできるサービスです。

オススメの「出会いパーティー」はこちら

出会い系サイト(有料)

「大手の結婚相談所は費用も高いし、ちょっと大げさなので、もう少し気楽に婚活したい・・・」
そんな人には有料の出会い系サイトがおすすめです。
出会い系サイトは結婚相談所と違って、専属の担当者が付くことはなく、自身で掲示板への書き込みや積極的に異性にアプローチする必要があります。その分リーズナブルな料金体系になっており、サービスにもよりますが、平均月1000~3000円くらいの予算があれば、十分な出会いを期待することができます。

料金体系は、大きく2種類ありサイトになって異なります。1つが固定料金制で、もう一つがポイント制です。
1つ目の固定料金制は、月額や年額が決められており、決められた料金を支払えば、その期間内は、すべての機能を利用することが可能です。
2つ目のポイント制は、掲示板への書き込みや、メールの送信等にポイントが必要になっており、そのポイントを購入して利用する仕組みになっています。
どちらの料金体系でも、特定の機能や一定の回数までは無料で利用できたり、会員登録時に一定のポイントが付与されるようなサイトも多く、まずは無料で気利用できる範囲で利用してみて、気に入れば課金して本格的に利用するような使い方が想定されています。

また、有料の出会い系サイトに対して、無料で利用できる出会い系サイトも存在しますが、それぞれに一長一短があります。有料の出会い系サイトの利点は男性登録者数が比較的少ないことと、利用者の身元がしっかりしていることが挙げられます。
有料の出会い系サイトは、男性のみ有料で女性は無料で利用できることが多く、そのため女性会員が多く、男性会員は少ない傾向があります。これは、多くの女性とコミュニケーションを取ってみたい男性と、毎日山のように来る男性会員からのメールにうんざりする女性会員にとっては非常に大きなメリットです。
また、会員登録時に身分証明書のアップロードや送付を義務付けていることが多く、会員の身元がしっかりしており安心して利用できるのが特徴です。

結婚相談所の利用には抵抗があるけど、気軽に婚活をしたい人は、ぜひ有料の出会い系サイトを使ってみてください。

オススメの「出会い系サイト(有料)」はこちら

出会い系サイト(無料)

「結婚はしたいけど、できればお金をかけたくない・・・」
そんな人には、無料の出会い系サイトのご利用をお勧めします。
メンバー登録から、掲示板への書き込み、メールのやり取り等、一切お金はかからないサイトなので自身のお財布を気にしないで好きなだけ利用することが可能です

「それじゃあ、お金がかかる結婚相談所や有料の出会い系サイトの存在意味がなくなってしまうんじゃないか・・・!?」
無料の出会い系サイトの最大のメリットは完全無料で利用できることにあんりますが、やはりメリットだけでなくデメリットにも注意する必要があります。
まず第一に無料で利用できるのはあなただけではありません。他の人も無料であるがためにユーザー数(特に男性の数)が多くなりがちです。また、本気で出会いを求めていないいわゆる”冷やかし”の人も多くいるため、効率よく理想の人に出会うのが難しくなります。
また、無料の出会い系サイトの運営会社の収入源は、広告収入であることが多く、潤沢な予算を持っているわけではないため、ユーザーサポートが手薄だったりします。そのため、ユーザーの中には悪質なサイトに誘導する”業者”が紛れ込んでいたり、詐欺行為を働く者がいる可能性もあります。

とはいえ、ユーザーの多くは純粋に出会いを求めるマトモな人ですので、あまり神経質にならずに利用されることをお勧めします。
結婚相談所や有料の出会い系サイトを併用することで、より理想の出会いを手に入れる確率を上げるのもおすすめの利用方法です。

オススメの「出会い系サイト(無料)」はこちら